AS BROTHERS

PROFILE

AS BROTHERS(アズブラザーズ)

  • 宮本晶子(アッコ)ボーカル、ギター
  • 宮本惣一郎(ソウイチロウ) ボーカル、ギター、ベース
  • 松岡ヨシオ(アニキ)ドラム
これまでのサポートメンバー
金戸サトル/飯田ヒロシ/藤田伸行(ボンちゃん)/能智祐輔(ノッチ君)/二川賢太郎(フタガーケンタウロス)

プロフィール

【アッコのソロ活動時代】
倉吉にて活動していた『マーブルキッズ』解散後の96年に上京。
現ギターパンダの山川ノリオ氏と出会い、アイスクリームマンというバンドでコーラスに参加。更にドミンゴス、ワタナベイビーのレコーディングにコーラスで参加。(山川氏プロデュース)
自主製作CD「月から帰れない人も」発表。
【1998年秋】
先に上京していた弟ソウイチロウと共に、アズブラザーズ結成。
実は渋谷ラママでのアコ−スティックイベントに出演が決まった為に、1回きりのライブの予定で急遽結成されたユニットだった。しかし、それ以降なぜか月1でのライブが決定してしまう。

【1999年】
西日本中心のツアー『さりげなツアー』開始。
【2000年】
サポートメンバーとして、現在グレープバインのなどで活躍中の金戸サトル(ベース)、元お笑いユニット サービスパンダの飯田ヒロシ(パーカッション)を迎え、精力的にライブ活動を行なう。
初のデモテープ(4曲入り6割MC)「あず」発売。
【2001年】
渋谷7thフロアーにてワンマンライブを決行。満員御礼
【2002年】
「赤盤」「青盤」「黄盤」という3枚の自主製作CDを発売。
サポートメンバーがリニューアル。
ベースに元マルコシアスバンプの秋間氏やローリー寺西氏のツアーサポートも手がける、ボンちゃんが加入。
そしてドラムに金戸サトル率いるジョンブリーフのドラマー、松岡ヨシオ加入。
これによりアズブラザーズがロック色の濃いバンド形態になる。
【2003年】
auの着うたにて楽曲の無料配信。ゲーム機X-BOXに楽曲提供。
【2004年】
4枚目のCD「ロックンロール痛」発売(4曲入り)。通称「緑盤」。
パーカッションにノッチ君加入。
12月より活動休止に入る。
【2005年】
ソウイチロウのソロ活動で「ガリガリーズ★エコノミー」としてライブ開始
【2007年】
さりげな〜くアズブラザーズ復活!!CD&DVD「ライブ盤」を発売。
【2009年】
5曲入りCD「LAUGH&ROUGH MIX」発売
【2011年4月】
10曲入りCD「A」発売。
【2011年10月】
ワンマンライブ「アズと晩ご飯2011リベンジ」開催。満員御礼
【2012年】
奥田裕介 監督・脚本によるミュージックショートフィルム「そして僕は」が横濱音楽映画祭にて最優秀賞・観客賞をW受賞
【2014年】
サポートベースとしてヒロム加入
【2016年】
ワンマンライブ開催。
現在、渋谷や下北沢中心ライブ活動中
 
TOPページへ

Copyright © 1998-2017 AS BROTHERS All Rights Reserved.

inserted by FC2 system