AS BROTHERS

ARCHIVES

ソウイチロウのコラ〜ム

【シャバダバに…】2006/09/28

こんにち輪っわ~っって感じで昔の「いいとも」みたいにはじまりました。
アズブラザーズ、で、ソウイチロウッス。ウッス。タイガーウッズ。
ポロシャツとキャップでバッチリ決めてる男。
そんな紳士でありたい32才、独身。
気がつけば32。改めてオッサンを感じる今日この頃。

もうワタクシはダサく!ダサく♂(つんく調)生きていく決意。
もちろん服はオールインで。
全てズボン(ジーパンなどと言わない)の中へ♪
たまにズボン(デニムなどと言わない)の裾が靴下に入ってしまうくらい鈍くゆくのです。
なんてったってアータ、中年ですから。アタクシ。
さりげないオシャレなんてお断りよっ!

…などと勝手に考えてみるものや、そんなに変わるものでもないのよね。
実年齢と精神年齢がかなりずれております。
頭の中は少年で頭皮は中年。気持ち悪!

ただ、最近になって思うことが、
コンビニなどで、かなりお金を「落とされる」のです…。
いわゆる、手と手をふれずにお金を渡し合うという行為。
これは精神的にやられます。

別に汚くしているワケじゃないのに(そう思ってるのは俺だけなのか…?)
ものすごいにこやかに笑いながら、ポトっ…。
どーゆーことなん?
笑顔までがお金発生してて、落とす行為は素なんかい!
って思う自分はかんがえすぎなのでしょうか?

ただそんなことで怒れるような肝もなく、
ただ、ただ肩をすくめて店を出る自分がいます。
あぁ…情けなや。もっと勇ましく行きたいのに…。

ラーメン屋で食べ終わるやいなや、「オッサンごっさん!」などと言い、
丼をダーン!とカウンターに叩きつける勇ましさ。
タクシーから降りる時にビシッと札を渡し。
「おつりはいらないよ。運ちゃんのチップにして」などと言える勇ましさ!
自分の小ささをほとほと実感します。

まあ、これが32才宮本。サニー宮本。
ちょっとロシアテイスト顔のサニー宮本。
すこぶる元気。
ありがとう両親。僕はまだまだブリブリに生きております。

どうよ?自分。
シャバダバよ~。

←前へ次へ→

TOPページへ

Copyright © 1998-2011 AS BROTHERS All Rights Reserved.

inserted by FC2 system